スポーツ障害

  • ケガを早く治したい
  • 全力でスポーツに励みたい
  • 怪我のせいで練習できないのが辛い
  • よくスポーツで怪我をする
  • 膝の痛みを何とかしたい

スポーツ障害

スポーツ障害

スポーツ障害動作分析で痛みのメカニズムを探します。
スポーツによる体のトラブルで、大きく2つのパターンに分かれます。・スポーツ中の事故で骨折や捻挫を起こす
・動作の反復により、体の一部に負担がかかってしまうまた、10~15歳のスポーツをする子どもに見られる「成長痛」はオスグット症候群と呼ばれており、膝の痛みとして現れます。つるたか整骨院は、野球やサッカー・陸上などのスポーツ選手が多く通っています。学生スポーツをつるたか整骨院は応援しています!

悪化すると・・・

スポーツ選手は我慢強い人が多く、関節の炎症や腰痛・膝痛が悪化してから治療に来られる方があります。症状が重くなると、治療に時間がかかるだけでなく選手生命も危うくなることも。体への負担が継続すると、骨折や靱帯が切れるような大ケガにつながります。

できるだけ長くスポーツを続けるために、早めの治療をしてほしいと願っています。

つるたか整骨院のスポーツ障害施術

つるたか整骨院のスポーツ障害施術

テーピング
スポーツによって負担がかかりやすい箇所をチェックし、骨のゆがみや筋肉のこわばりにアプローチします。手技を中心として、プロの選手も使う電気治療などを組み合わせます。運動前の正しいストレッチやクールダウンのアドバイスも致します。大きな試合の前にコンディションを整える目的で、治療を受ける選手もあります。スポーツ障害の施術経験豊富なつるたか整骨院に、ご相談ください。

スポーツ障害を起こさないために

スポーツ障害を起こさないために

スポーツの現場でのサポート
自分の競技でよく起こる症状について、知識を得ておきましょう。野球選手、陸上・水泳・ゴルフ・サッカーなど、それぞれのスポーツで選手がなりやすい障害があります。負担がかかりやすい箇所を強くするための、トレーニング方法を指導者から学びましょう。スポーツ前後のストレッチをしっかり行うのも大切です。

症例 | 行橋市 つるたか整骨院

  • 高校3年生 野球部所属の方

    この方は、投球による肋骨の疲労骨折により、整形外科を受診後に、当院を受診されました。
    骨の骨癒合を早める為に、マイクロカレント(微弱電流)療法と、肋骨や胸の可動域を高める手技療法、肋骨・背骨矯正をしました。
    何とか最後の大会に間に合うことができ、先発で投げ、勝利することができました。

    ■つるたか整骨院よりアドバイス
    部活動生は、どうしても痛みを隠してプレーする子が多いです。
    つるたか整骨院では、できるだけ、監督やコーチと連絡を取れる環境を作っています。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 高校2年生 サッカー部所属の方

    この方は、3ヵ月前に肉離れをおこし、練習中に再発してしまいました。
    5日後のU-18の合同合宿に参加する為、何とか良い状態で望みたいと受診されました。
    筋肉の損傷が強かった為、超音波とハイボルト電流のコンビネーション治療と筋膜の癒着をとる施術を行いました。
    その後、運動連鎖の関連で股関節、骨盤の矯正を行いました。
    4日間集中して治療を行い、ボールも蹴れ、走ることも出来るようになり、合宿へと行くことが出来ました。

    ■つるたか整骨院よりアドバイス
    つるたか整骨院では、運動前のストレッチやup方法、運動後のストレッチやケア方法、試合までのコンディションの作り方など、自身で出来るものをアドバイスしています。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 高校3年生 女子バスケ部所属の方

    練習中に相手と接触し、外側半月版を負傷。整形外科を受診後、当院へ来られました。
    大会2週間前で、なんとか高校最後の大会に出たい思いで通院されました。
    ところが、今度は1週間前(当院へ来て1週間後)に足首を捻挫してしまい、両患部を治療する事に・・・。
    超音波治療、関節矯正、筋肉アプローチの治療で何とか大会に間に合い、一回戦勝利に貢献しました。

    ■つるたか整骨院よりアドバイス
    スポーツにケガはつきもの!!
    ただ、ケガをしにくい体づくりや、日ごろからのコンディショニングは大切です。
    つるたか整骨院では、ケガの治療はもちろんのこと、アスリートのコンディショニングづくりにも力を入れています。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

患者様の声 | 行橋市 つるたか整骨院

  • 下曽根にお住まいのM・Tさん 30代 

    下曽根にお住まいのM・Tさん スポーツ障害

    1ヶ月程前にバレーボールの試合で右足首を捻挫してしまい、仕事やバレーボールもろくに出来なかったのですが、ここの整骨院に通い、電気治療などをしてもらい、今では仕事にも復帰しバレーボールも楽しく出来る様になりました。
    つるたか整骨院の先生方はとても明るく元気があり、通っている自分まで元気をもらえたのでとても通いやすかったです。
    また、これからも足首のケガの予防などでしっかりと通わせてもらおうと思います。本当にありがとうございます。

    ■院からのアドバイス
    私もスポーツ大好きなので、ついつい熱くなります!!捻挫や肉離れ、スポーツの急なケガはつきものです。もしもの時は応急処置をチームメイトに教えてあげて下さいね!テーピングは任せてくださいね☆

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。